CFDランキング

CFDはどんな取引?

証拠金を預けて金融商品を売買する取引
株式や債券など様々な金融商品の取引が可能
相対取引のため売りからもスタートが可能

CFDというのは証拠金を元手に色々な金融商品を売買して利益を得る取引のことを言い、「差金決済取引」と呼ばれています。
FX取引と同じように現実に物を売買する取引ではなく、物の値段の差額を損益として受け取ります。
金融商品としは株式や株価指数、業種別指数やコモディティ(商品)、債権と幅広い商品を取り扱うことができます。
CFDは公共の市場を介さず、ダイレクトに取引の相手同士が取引条件を決定する相対取引を導入しています。 さらに、FXと同じく売りからも買いからも取引をスタートできるので収益のチャンスが比較的多い取引といえます。

CFD取引でおすすめの証券会社

クリック証券
おすすめ度 ★★★★★
CFDに興味がある方には、お得で利益が出やすいサービスを展開しているクリック証券の利用をおすすめします。
取引手数料が無料な上に狭小のスプレッド幅を維持しているため、取引にかかるコストを最小限に抑えられます。
また、売買のチャンスを逃さないスピード注文も可能で、1画面であらゆるトレードができるなど便利で使いやすい取引環境を提供しており、初心者でもスムーズに取引を進められます。

FXオンラインジャパン
おすすめ度 ★★★★★
CFDを扱う証券会社をどこにしようか迷っている方は、FXオンラインジャパンをおすすめします。 FXオンラインジャパンはCFD取引の実績が世界一を誇り、顧客数も多くとても人気があります。
株式や債券など世界中の金融商品を扱い、取扱い銘柄も7,000以上もあるので取引の選択肢が広がります。 取引には手数料もほとんどかからず、少ない資金でもレバレッジをかければ大きな取引ができるなど資金効率も高く、利益をあげやすいシステムになっています。

ひまわり証券
おすすめ度 ★★★★★
CFDを扱う業者選びをしている方におすすめの証券会社として、ひまわり証券を紹介します。
取扱い金融商品は世界中の株式や株価指数などで銘柄数も多く、手数料ほとんどかからないので積極的な取引が可能です。
取引システムは安定性や操作性に優れており、モバイル版もあるので外出先でも取引が楽しめます。
さらに24時間スタッフが電話での問い合わせに応じており、無料のセミナーも定期的に開催されているなどサポート体制も充実しています。

CFD取引@メニュー

CFD取引の始め方ナビ【おすすめ証券会社ランキング】リンク